(YTコース・4月)新型コロナウイルスへの対応によるZOOMでのライブ配信授業

2020年4月5日
日米文化学院 新着情報, 未分類

先週より八千代市や佐倉市でも新型コロナウイルスの感染の報告が出ております。また、先ほど千葉県知事からも県立学校の休校延長の発表が出されました。
当学院としては新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎ、生徒とご家族の皆様の健康と安全を優先する立場から、以下のような施策を行います。何卒、事態をご高察の上、ご協力頂きますようお願い申し上げます。

4月6日(月)~5月10日(日)までYTコースの授業を休講といたします。
休講期間中については、ZOOMを使ったライブ配信授業を行います。また、教科・学習範囲によっては動画配信にて対応いたします。
ZOOMによる配信は、時間帯等が授業時間より早くなる可能性がございます。現在、1週間のカリキュラムを調整中です。決まり次第ご連絡いたします。
週テストについては、現在四谷大塚本部に確認中です。
5月11日(月)より授業を再開する予定ですが、感染の拡大状況によっては休講期間をさらに延長する可能性もあります。その場合は、各ご家庭に速やかにお知らせいたします。
授業は休講となりますが、12:30~19:00(月~土)の時間で本校は業務を行います。ご質問、ご相談はご遠慮なくお知らせ下さい。

ご不明な点やご質問などは、日米文化学院・本校(047-485-9647)までご遠慮なくお知らせください。
今後の学習に向けてご不安もあると思います。小さなことでも、気になることがあれば、お電話・メールをいただければと思います。
以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

日米通信はこちら